一般歯科

早期発見・早期治療が重要です

治療&予防で健やかな口腔内環境づくりを

一般歯科とはむし歯治療を主とする診療科目のこと。一般的に歯科医院で行っている治療内容のことを指し、小児歯科や矯正歯科といった専門科目と区別する意味で「一般歯科」と呼ばれています。

むし歯とは

むし歯とは、口腔内に溜まったプラークにひそむむし歯菌が酸を出して歯を溶かす病気。よく知られている病気ではありますが、適切な治療を受けないと最悪の場合歯を抜かなければならないこともある恐ろしい病気なのです。初期症状はほとんどありませんが、進行するにつれて甘い物や冷たい物がしみる、熱い物がしみる、痛む、といった症状が出てきます。

むし歯治療

むし歯の進行段階に応じて治療法は異なります。当院では、進行段階や患者さんの状態に合わせた治療をご提供しています。

むし歯予防

せっかくむし歯を治療しても治療後にきちんとブラッシングや定期検診を行っていないと、またすぐにむし歯になってしまいます。いつまでも健康な歯を保ち続けるためには、毎日ブラッシングをする、定期検診を受けるといった予防行動が必要です。

健康な口腔内環境を保つために 予防歯科 -